Warning: Parameter 1 to ace_where() expected to be a reference, value given in /home/matukuro/www/wordpress/wp-includes/plugin.php on line 227

Warning: Parameter 1 to ace_join() expected to be a reference, value given in /home/matukuro/www/wordpress/wp-includes/plugin.php on line 227
matubuseは考えない
Home > 3月, 2014

2014.03.31

xamppで複数ドメインを扱う

xamppで複数ドメインを扱う場合の設定です。
稀によく使うけど忘れやすいのでメモ

(続きを読む…)

自動下書き

2014.03.24

NiftyMiniDriveにVMwareの保存先を移動

MacBook Pro Retina 13inchを使っているのだけど、128GBなので大体いつも容量が厳しい。
AppbankでNifty MiniDriveを購入して、VMwareFusionの保存先を変更しました。

>参考:吾輩はブログである。名前は未だ無い 仮想マシンフォルダを外付けハードディスクに保存する http://brownout.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

・外付ハードディスクの領域内に、仮想マシンを束ねている上位階層と同じ “Virtual Machines.localized” という名前のフォルダを新たに作る (※見た目「書類」という名前のフォルダ。.localizedフォルダの設定を読み込んでいる。)
・仮想マシンのファイル群と、 “.localized” フォルダ(名称の先頭がピリオドで始まる。所謂不可視フォルダ)を上で作ったフォルダ内に移す
・元元利用していた(既に中身が空っぽの) “Virtual Machines.localized” を、別のフォルダ名に変更
・「書類」フォルダの中に、上で示した「移動先」へのシンボリックリンクを作成する——ターミナルを起動し、次のコマンドを入力
$ cd ~/Documents
$ ln -s /Volumes/Nifty/”Virtual Machines.localized” ./
・Macを再起動
・「仮想マシンを別のディスクへコピー / 移動したか」というダイアログ→移動した

しばらく使ってみて、不具合がないか確認後、元のフォルダを消してしまおう。
ただしSDカードの転送速度による不具合がないか心配。
エクセルやら秀丸やらを動作さsるぶんには問題ないと思うんだけど。。。

自動下書き

2013.01.15

wordpressでfancybox

wordpressでfancybox(jQueryの画像ポップアッププラグイン)を使います

(続きを読む…)

2013.01.04

cotEditorをインストール

Macに移行してしばらく、アウトライン解析が思考補助になっていたのを痛感。
しかしアウトラインエディタで独自のファイル形式だと取り回しし辛いので、
やっぱり秀丸みたいにプレーンテキストで、アウトラインを「解析」してもらえるエディタを探す。

cotEditorというのがアウトライン解析ができるようだ。

http://d.hatena.ne.jp/pecoron0821/20111013/1318503486。

dan kogaiも悪くない感触

http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50819304.html

使ってみるとちゃんと表示される。
秀丸onMacも引き続きちょうせんしてみよう(mikueditorは二三度挑戦して失敗中

cotEditorをインストール

2012.11.08

wordpressでJquery サンプル①記事内に直接書き込む

wordpressでJqueryを使う場合①、記事内に直接スクリプトを書き込む例です。
→元記事wordpress

(続きを読む…)

2012.11.05

xamppで複数ドメインを扱う

xamppで複数ドメインを扱う場合の設定です。
稀によく使うけど忘れやすいのでメモ

(続きを読む…)

xamppで複数ドメインを扱う

xamppで複数ドメインを扱う場合の設定です。
稀によく使うけど忘れやすいのでメモ

(続きを読む…)

Next »